白斑

MENU

安全な美白化粧品の選び方とは?

2013年に世間を騒然とさせた基礎化粧品による白斑事件。

 

化粧水や乳液など、基礎化粧品を日々使用している私にとってあの白斑事件は非常に大きな衝撃を与えるものでした。

 

「有名かつ大手の化粧品メーカーが作ったものでもこのようなことが起こってしまうのか」と気が引き締まったのは言うまでもありません。

 

それまでは”大手=安心安全”という勝手なイメージがありましたが、もはやそんな悠長なことは言っていられないんだなぁと深く痛感。

 

でも…それならどうやって安全なものかどうかを見極めていけば良いのでしょうか。

 

いろいろ調べた結果たどり着いたのが「長く使用されている成分を選ぶべし!」というものでした。

 

確かにあの白斑事件の発端となった成分も、メーカーが独自に開発した新しい美白成分でした。

 

しかも、あろうことかあの成分は、厚生労働省が”美白に対する効果がある”と認めた美白有効成分だったのですね(x_x;)

 

確かに美白に対する効果があるのかもしれないけど、安全性が不透明な成分が認可されていたのかと思うとぞっとしてしまいます。

 

つまりはいくら政府の認可を受けた成分でも、ある程度の期間使用してみなければ安全性はハッキリしない、ということ。

 

代表的な美白有効成分というと「ビタミンC誘導体」や「トラネキサム酸」、「アルブチン」などが有名ですが、これらの成分は化粧品への使用実績が長く、白斑等のトラブルに対しても特に問題が起こっていないものです。

 

最近シミの出現に悩んでいる私ですが、美白化粧品を購入するときは使用されている美白成分をしっかりとチェックしてから買おうと心に決めました。

 

安全な美白化粧品の選び方にお悩みの方も、この点に注目して選んでみてはいかがでしょうか(*^_^*)

関連ページ

機能性抜群!?【"オールインワンジェル"は進化している!】
オールインワンジェルについてまとめています。
【意外と知らない!】身近に潜む"シミ"の原因とは?!
身近に潜むシミの原因を紹介しています。
エイジングケア初心者にオススメ?【簡単ケアで肌老化を予防せよ!】
エイジングケアに適したオールインワンコスメの選び方をまとめました。
アラントインの"美白効果"がスゴい!?【知って得する事実!】
アラントインの美白効果についてまとめました。
意外と知らない!「医薬部外品」と「化粧品」の違いとは?
化粧品の分類についてまとめいます。
【UVケアは夏だけじゃダメ!】冬の紫外線量は真夏の80%?!
UVケアの基本をまとめました。